ハイスコアの保存が可能に

そんなわけで次回はハイスコアの記録機能(セーブ機能)をつけようかなと。

SharedObjectクラスなんて便利なクラスがあったことに今更気づいたわけでして・・・orz
SharedObjectはいわば、FlashのCookie見たいなものですね。デフォルトのFlashPlayerの設定ではドメインごとに100KBまで保存可能らしいですが、せめて10MBぐらいまでは許してほしいですね。TYPINGMANIAでも曲目が多すぎるとセーブファイルが100KBを超えてしまう危険性がありそうです。まぁたぶん数百曲までは大丈夫そうな感じですが・・・。もし100KBを超えてしまう場合には、FlashPlayerの設定を変えてもらう必要がありそうです。

このシステムが完成すれば、レベルに合わせたランダムもつくれそうですね。

セーブ機能は半分完成しましたがw

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハイスコアの保存が可能に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sightseekerstudio.com/mt6/mt-tb.cgi/65

広告スペース

このブログ記事について

このページは、SightSeekerが2008年9月19日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FlashPlayer10への希望とTYPINGMANIA6と」です。

次のブログ記事は「Adobe Creative Suite 4 本日発表!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.1