Adobe Flash Player 10 release candidate

アクセス解析のユーザのFlashのバージョン情報を見ていたら、ユーザの中にFlash Player 10(ベータ版)らしきものを使っている者が・・・。
早速調べてみたら、すでにRC版まで出ていました。RC版がリリースされたのが8月11日とのこと。情報不足にもほどがありますねw
なにはともあれ、Astro(FlashPlayer10のコードネーム)がRC版まで来ていると知ったら急に燃えてきました。
何より使い手にとって嬉しいと思われるのはGPUでのレンダリング処理ですね。これにより動作がかなり快適になることでしょう。
動作が快適になる=作り手はもっと負荷をかけられるな・・・と図に乗ってしまうわけですがw
あとは、3Dエフェクトとかできるようになるので、表現の幅が広がりますね。

詳しくは

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Adobe Flash Player 10 release candidate

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sightseekerstudio.com/mt6/mt-tb.cgi/48

広告スペース

このブログ記事について

このページは、SightSeekerが2008年9月 7日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「試行錯誤」です。

次のブログ記事は「TYPINGMANIAは海外でもプレイされている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.1